外壁塗装をご検討している方必見!足場工事でのトラブルをご紹介します

query_builder 2022/10/15
ブログ


「外壁塗装を検討しているけど、足場って本当に必要なのだろうか。」
「足場を設置することによるトラブルを知りたい。」

このようなお考えの方をお持ちの方へ向けて、今回の記事では外壁塗装を行う上での足場の必要性や足場を設置する際のトラブルをご紹介します。
ぜひ参考にしてみてください。



□外壁塗装での足場の必要性

外壁塗装を行っている家で足場を設置している光景は皆さんも見たことがあるでしょう。
足場は絶対に必要なものなのか疑問に思う方もいるかもしれません。
結論から述べると、足場は必要です。
ここでは、外壁塗装を行う上での足場の必要性を3つ解説します。

1つ目は安全性のためです。

足場が外壁塗装の工事をする上で必要な理由の一番に安全性があります。

外壁塗装の工事では、高い場所まで塗料や塗装に使う道具を持って上がる必要があり、また集中して作業するためには安全が確保されているということが前提条件になります。

そのため作業員の安全性を確保するためには、足場が必ず必要です。

2つ目は丁寧な作業のためです。

作業員が高い場所で作業する際に、もし足場が無ければ足元が安定しないため丁寧で質の高い作業を行うことができません。

そのため、完成度が高く、お客様に満足して頂ける外壁塗装にするには足場が必要だと言えます。

3つ目は近隣への配慮のためです。

足場を設置することは近隣への配慮にも繋がります。
足場を設置し、塗装作業を始める前に飛散防止ネットを取り付けるため近隣の家や車に塗料がかかってしまうのを防ぐ役割があります。

□外壁塗装の足場工事によるトラブル


外壁塗装の足場工事によって発生するトラブルを2つご紹介します。

1つ目は、近隣住民の方から足場設置の許可がもらえないことです。

ご自身の住宅と近隣住宅との距離が近い場合、足場を設置するためのスペースをご自身の敷地内で確保できない場合があります。
そのような場合、近隣住民の方の敷地をお借りして足場を設置する必要があるのですが、近隣住民の方がスムーズに許可を出してくれない限り足場を設置することはできません。

しかし、足場を設置しないと作業することが出来ないため、このような場合には塗装業者に相談する必要があります。

2つ目は、足場を設置することで自分の住宅が傷ついてしまうことです。
設置した足場が何らかの理由で住宅に接触してしまうと住宅に傷がついてしまいます。
足場が理由で傷がついてしまった場合、塗装業者の責任となりますが、その傷が工事で付いたものなのか、前からあるものなのかはっきりしておく必要があります。



□まとめ


今回の記事では、外壁塗装の工事をする上で足場の必要性と、設置する際に発生するトラブルについて解説しました。

外壁塗装について気になることがございましたら、是非当社までご相談ください。



記事検索

NEW

  • 外壁塗装の耐用年数は?塗料別、外壁材別にご紹介します!

    query_builder 2023/03/27
  • 外壁塗装リフォームで使われる塗料とは?費用別にできるリフォーム事例もご紹介!

    query_builder 2023/03/23
  • 雨漏りを放置するとどうなる?危険性や応急処置方法についてご紹介!

    query_builder 2023/03/19
  • 外壁塗装の施工期間はどれくらい?期間が延びる際の条件も解説します!

    query_builder 2023/03/15
  • 外壁塗装はDIYでやっても良い?メリットとデメリット、やり方について解説します!

    query_builder 2023/03/11

CATEGORY

ARCHIVE